我が家の花壇に水仙の花が咲きました

我が家の花壇に水仙の花が咲きました

我が家の花壇は日当たりがイマイチで、害虫の被害が多いのが悩みです。
けれども晩秋に植え付けて春に咲く球根だけは、よく育ちます。
去年の11月に、水仙の球根を植え付けたのが、今咲いています。

 

一昨年までは、晩秋にチューリップを植えていました。
翌年の春に花が咲き、夏の始めに黄色く枯れると、球根を掘りあげて乾かしていました。
次に植え付ける時期までは、花壇が空いているので何かを植えたくなります。
マリーゴールドやペチュニアなどの丈夫な花の苗を買ってきては、植えていました。
それらは、ことごとく害虫に食べられてしまって、見るも無残な姿になってしまうのが常でした。

 

そんなわけで、夏の花は諦めることにしました。
夏に花を植えなくて良いのなら、毎年球根を掘りあげなくてはならないチューリップよりも、
水仙の方が手間がかからなくて良いかもしれないと、思いつきました。
水仙は3〜4年、植えっぱなしにしておく方が大株に育つのです。
それは一方で、何年も同じ花を育てて愛でる、ということでもあります。
どうせ植えるのなら、本当に気に入った水仙を植えたいと思って、色々と検討しました。
ネット通販で「スイート・ラブ」という品種を見つけて、購入しました。
清楚な薄黄色の小ぶりな花が付き、豊かな香りがする品種です。

 

冬を越えて、無事に咲いてくれました。
とても美しくて、庭全体が明るくなりました。
でも「あれ?」と思う事が一つあります。
カタログに載っている写真と比べると、やけに背丈が高いのです。
肥料が多すぎたのでしょうか。
肥料のこともちゃんと調べて、大切に育てていこうと思います。

 

発毛剤+育毛剤 おすすめ